病院の実績や費用などを基準に選ぶのが賢明です。

横幅を縮小する

女性

皮膚の切除と縫合の手術

存在感のある広がった鼻翼というのは、顔のパーツの中央にあるということも影響して強い印象を与えてしまうことがあります。女性の場合、特に鼻が強調されてしまうということもあって顔全体への影響が考えられます。そこで、美容整形により小鼻縮小手術を行い、優しい印象に変えることができます。手術にかかる時間ですが、局部麻酔をして切除を行い、縫合するまでの一連の手術には20分から30分程度かかります。短時間で済ませられるということもあり、それほど難しい手術ではないことが分かります。事前にシミュレーションを行うので、仕上がりを確認した上で手術に臨むことができるので安心です。小鼻縮小の整形手術にかかる費用ですが、35万円前後となっています。整形手術の費用では、比較的安い部類に入ります。手術は小鼻のラインにかけて切開を行うため、縫合して抜糸した後には傷跡がほとんど目立たなくなるので心配する必要はありません。整形することで顔全体が理想的な優しい印象に変わるのが実感できます。

鼻翼の美容整形では、広がりに応じて切除する部分が異なります。大きく広がっている場合には切除する範囲も広くなりますが、鼻の穴が広がっていないのであれば切除する部分も小さくなります。気になるダウンタイムについてですが、多少腫れることがあります。切除した部分は糸で縫合するので、顔を間近で見ると違和感を覚えることがあります。そこで、抜糸をするまではマスクをしていれば、ダウンタイムに対する懸念はすべて解決します。手術は簡単なものなので、短時間で終了するので安心です。鼻翼の整形手術から1週間程度で抜糸をすることができるので、それまでの間はマスクで隠しておけば周囲の人に気づかれることもないでしょう。費用に関して心配する方もいるかも知れませんが、あまり費用はかかりません。手術が簡単であり短時間で完了すること、ダウンタイムがほとんどないことから判断できることは、手術費用は30万円程度を想定しておけば十分です。鼻翼の整形は顔の印象を変える効果があるので、費用対効果は抜群です。

Copyright© 2019 病院の実績や費用などを基準に選ぶのが賢明です。 All Rights Reserved.